2019年06月07日

ソードの10

<質問内容・今日の予定>


今日仕事に行けば3連休で、週末に帰省する。
雨が降っているし、買い物には行かないだろう。
晩ご飯は豚丼を作って食べる。

この一日を象徴するカードは何か?

<引いたカード>


ソードの10
【ソードの10】

<カードを見た印象、意味の推測>


一つの区切りをつける暗示。
帰省をするから、その準備を終わらせることを指すのだろうか。
ライダー版タロットでは剣が突き刺さっている人が横たわっているが、アルケミアタロットでは能動的に自分の陰に剣を突き刺している。
そこで本来の【ソードの10】と違い、このカードでは積極性が大きく出ているように感じる。

普段の週末に一つの区切りとして出るのなら大げさだ。
しかし今回は週末を利用して平日の間に特に深い理由もなく帰省する。
そんなことは滅多にしないが、それが何か大きく精神に作用するのだろうか。

<カードの意味>


決定的な出来事
清算すべき問題を片づける
アルケミアタロット 解説書

<その他、留意点など>


特になし。

<今日の出来事・印象に残ったこと>


朝は6時半にアラームで目を覚ました。
起床は7時前。

余裕を持って行動できるはずが腹痛がする。
夜暑かったから涼しい格好で寝ていたが、朝に冷え込んできた。
それで体を冷やしたのだろう。


特に何をしたわけでもないが、気がつけば8時過ぎ。
ブログを書き始めた。

そして通販で新しいタロットを見て回っていた。
今使っているタロットカードはお気に入りなのだが、10年近くも使っていればさすがに摩耗して来た。
特にここ数年は毎日カードを引いているから、その傾向が顕著。

いろいろタロットを見て回って、自分好みのカードを探してみた。
それとなるべくライダー・ウェイト版タロットに忠実なカードが欲しい。
もちろん小アルカナ付きが大前提。
ライダー版のタロットカードは小アルカナにイラストが描かれているから、インスピレーションが湧きやすい。


まず目を引いたのが《トラディショナルタロット》。
薄い色彩で、独特の世界観を出している。
それと美人美男子ぞろい。
ゲームのファイナルファンタジー2のような絵柄。
日本人にも受け入れられそうな絵柄だ。
イラストレーターがヤマモトナオキ氏で、日本人だからだろう。
ライダー版タロットの世界観も踏襲していて、初心者でも扱いやすそうだ。




次に《THE PICTORIAL KEY TAROT》。
これも美麗なデザイン。
イタリアのカードらしい、CGを用いた写実的な絵柄。
俺が一番好きな系統のタロットカードだ。

ただし【死神】が俺のイメージと違う。
俺にとって【死神】は椅子に座っている受動的なものではない。
ライダー版タロットでは【死神】は馬に乗っていて、去った後には滅びが訪れる。
命乞いをする人にも訪れる、絶対的な平等。
そこまで強い意味は現代受けがしにくいから、椅子に座って動きが無いようにしたのだろうか。

ただし【月】のカードは何故かおどろおどろしい。
ザリガニが得体のしれない触手のような化け物になっている。
【月】が表す深層心理への恐怖心や不安感をオリジナルよりも強調しているようだ。

見たところ、他のカードの解釈はライダー版に忠実のような気がする。
【恋人たち】のカードも、アダムがイブを見つめているのに、イブは天使ラファエルを見つめている。
ここまで基本に忠実なカードもそうないように思う。





そして俺が今使っている《アルケミアタロット》。
これもとても人気がある、綺麗なデザインのカードだ。

冒頭に【ソードの10】で触れた通り独自解釈も多少はある。
でも詳しい説明の書籍が付いているから、初心者でも安心して使える。
長年使っていて感じたことは、全体的に優しいカードだということ。

【死神】が骨ではなくフードをかぶった男性になっていて、死を直接意識しにくい。
【悪魔】もヤギの化け物ではなく美男子として描かれ、囚われた男女がおらず希望を象徴する悪魔が持つ灯(ともしび)はそのまま残されている。
【ソードの10】も血まみれで倒れた男性ではなく、自分の陰に剣を突き刺す青年になっている。

一般的に凶札とされるカードの凶意が、かなり柔らかくなっている。

悪い結果は怖いから聞きたくないけど、いい結果をより知りたいという人には向いたカード。
凶意が前面的に出ない分、占い初心者にも手を出しやすいように思える。





いろいろ見たが、他に惹かれるカードは見かけられなかった。
新しいカードを買うにしろ、同じカードを買い直すにしろ、上記のいずれかになりそう。

ライダー・ウェイト版がいいとは思っているが、それも人気が高いタロットなだけで元祖ではない。
ソラ・ブスカ・タロットに独自の解釈を加えて作られたのがライダー・ウェイト版だから。

そういう意味では、多少の独自解釈があるタロットでもいいと思う。
俺が初めて買ったフルデッキのタロットは今では絶版の《秘密のタロットカード》だった。
絵柄は一番好きだったが、独自解釈が強いタロットカードだったことを覚えている。


俺は現代人受けする綺麗なカードばかり選んでいる。
でもオリジナルのライダー・ウェイト版タロットはイラストが派手ではない分、インスピレーションが湧きやすいという話を耳にした。
自分の好みから外れても、占いやすそうなデッキを探すのもいいかもしれない。


タロットカードを眺めていたら、あっという間に時間が過ぎた。
家を出る時間になったので、支度をして仕事へ。


今日の仕事は昨日の続き。
進捗は遅れ気味らしいが、それは多分仕事を詰め込み過ぎてるんだと思う。

思うんだが、部下全体に対して「仕事が遅い」だの「能力がない」だのと言うのは、目下への信頼がないのではなかろうか。
直接そう言われたわけではないが。


仕事が終わって帰宅。
動画を観ながらお茶を飲んでいた。
お茶と一緒に昨日買ったパンを食べた。

友人から電話。
話をする。

6時半に電話が終わった。
それからはまた楽天でいろいろな商品を観ていた。
ご飯を作り出したのが7時前。

完成したのは7時半だった。
今日のご飯は豚丼。
野菜もベジブロスも使い切った。


ご飯を食べながら、動画を観た。
友人からまた電話があったので会話をした。


それからは電話が終わっては動画を観て、電話がしばらくしたら電話がかかって来ての繰り返し。
ご飯を食べた後はヨーグルトを食べた。
ヨーグルトも全て食べ終えた。


ヨーグルトを食べ終えた後、また友人から電話があった。
10時半まで話が続いた。

電話が終わった後はしばらく動画を観た後、ブログを書き始めた。
ブログは11時過ぎに書き終えた。
それから30分ほどブラウジング。
11時半に布団を敷いた。

明日は帰省だ。
準備をして、実家へ帰ろう。
眠かったので、スマホは触らずすぐに眠った。

<一日を振り返って考える、カードの暗示>


能動的に何かを終わらせようとしたのはタロットカードを新調しようとしたこと。
それとモニターやキーボードのスタンドを買おうとしたくらいか。
どちらも解決策に目星がついたから、帰省の後に対応するだろう。

それと食材も無事に全て消費し切れた。
これで安心して帰れる。
【今日のオラクル(ソード) ソードの10の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: