2020年02月03日

ペンタクルの王子(逆位置)

<質問内容・今日の予定>


今日からまた仕事。
朝はブログを書いて、それからは新しいブログの構想でも練ろうか。

今日から新しいプロジェクトに配属されるはず。
人間関係や労働環境に恵まれていればいいのだが。

この一日を象徴するカードは何か?

<引いたカード>


ペンタクルの王子(逆位置)
【ペンタクルの王子(逆位置)】

<カードを見た印象、意味の推測>


新しい構想を練ろうとしない。
もしくは練れても実行できる環境にない。
現状では後者だろうか。

それでも今は、今できることをしよう。

<カードの意味>


プライドが邪魔をしてチャンスをつかみ損なう
計画倒れ
アルケミアタロット 解説書

<その他、留意点など>


特になし。

<今日の出来事・印象に残ったこと>


朝7時に目を覚ました。
睡眠は十分なのか、特に眠いとは思えない。
体も軽くてすぐに起きられそうだ。
寒くて布団から出られないが。
今日は7時半。


起きて仕事へ行く支度をして、コーヒーも淹れた。
そしてブログを更新した。

ブログの後は新ブログについて構想を練った。
だいたい輪郭は見えて来たが、いつ実行できるかは分からない。
ほとんどアクセスがない弱小ブログをいくつ量産したら、月収10万を超えるのだろうか…

ある程度考えがまとまった後、帳簿を付けた。
そして部屋の掃除。

休日だと掃除をついさぼってしまう。
平日だと仕事へ行くまでの空き時間で手を出すのだが。


仕事へ行く。
今日から違うプロジェクトだから、気が重い。

だが朝自分の配属を確認するといつもの場所。
俺の話は延期になったのだろうか。
明日から違うところと言われても俺は驚かない。


いつもの現場へ行くと、ベテランの一人がいなくなっていた。
俺の代わりに生贄になったらしい。
とりあえず俺の危機は去ったらしい。

だがいなくなったのはベテラン。
正直すごく疲れる。

能力自体は俺と同程度なはず。
だが上から与えられている権限がまるで違う。
彼は俺よりも階級が上だから。
いつでも辞められるように階級を上げなかったツケとも言える。

ただし階級を上げるとサービス残業が毎日当たり前の激務になる。
だから俺は絶対上げたくない。



プロジェクトは先週の内容の続きだった。
ベテランさんが抜けた穴は大きく、仕事がなかなか進まない。
仕事量も多く、息つく暇がないほど。


それでもどうにか定時までに俺の仕事は終わった。
だが周りがデスワークを始めてる。
手伝ったら俺もデスワークに。
ミイラ取りがミイラとなり、30分のサービス残業。


家に帰る。
頭痛はあまりしなかった。
全くしなかった訳ではないが、豚丼を作るだけのHPが残されていない。
とりあえず何となく今日はチャーハンが食べたい。
冷凍食品のチャーハンを買いに、スーパーへ。

スーパーではチャーハンついでにエビシューマイを買った。
あとはお米の在庫も無くなって来ていたので、それも併せて購入。


家に帰った。
エビシューマイをレンチン温めながら、チャーハンを鉄フライパンで炒めた。
ブラウジングしながらチャーハンとエビシューマイをほおばっていると、友人から電話。
30分だけ話した。

電話を切ったあともずっとブラウジング。
デザートにはちみつを多めに入れたココアを飲んだりサクランボ食べたりした。


疲れのせいか、何かをする意欲が湧かない。
とりあえず8時半からゲームをする。
まだ寝るにはさすがに早い。

30分で疲れ切った。
今日は激務だったからだろう。


9時に布団を敷いた。
そして光目覚まし時計をライトスタンドにして読書を始める。
静かで穏やかで、それでいて有意義と感じる時間だった。

9時半に睡魔が来た。
読書をやめて就寝した。

<一日を振り返って考える、カードの暗示>


新しい事業を展開したいと思うが、思うように展開できない。
夜は仕事で疲れていて。
旧正月も明けたし、新しいことをそろそろ始めたいのだが…
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: